2010年7月18日 まつもと市民芸術館にて前進座・龍の子太郎の公演を開催します。松本市里山辺にある『山の子保育園』と、山形村にある『やまのこ共同保育園』の父母会が中心となって『龍の子太郎を観る会』を結成しました。活動の記録と宣伝のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
20100721chionoe2-1.jpg
20100721chionoe1-1.jpg
 龍の子をみてから娘(年長)が描いてくれた絵です。
遊びが充実してくると絵も充実するといいますが、相乗効果がすごいです。
娘は絵も素敵になったけど、毎日の遊びも親として驚くほどにスゴイ成長を見せてくれています。
 3月生まれで体も小さめ食も細くおとなしくて・・・心配ばかりだった娘
でも親の心配なんて全く必要ないどころか、時に足かせになるくらい邪魔なものなのかもしれません。
心配しようにも龍の子で忙しくほったらかしだった(^_^;)数カ月で大きく大きく成長しました。

 そして、龍の子が終わって数日でなんと泳げるようになったというのです!
もちろん泳げる子はもっと下のクラスでもいますが、
娘はほんの数日前まで頭を洗うのに顔にみずがかかるだけで泣いてしまうような子だったので、おどろきました。

金曜夕方には園のドングリの木に登っていました。
  これまで親として他の子の姿をうらやましく見ていました。
  (うちの子もあんな風に木登りできるといいのに・・・きっと楽しいのに・・・)
「ママ見て~!」といい笑顔でした。

思いっきり夏を楽しんでおおきくおおきく成長して行ってほしいです。
自分のペースで、自分の力で!


年長さん、今週は今年3回目のお泊まり保育があります。
うちの裏山、美ケ原登山に挑戦です!


福田母
(なんだか龍の子から離れてきていますか?ご意見お聞かせください。
よかったら、龍の子を終えて子どもたちの様子など投稿いただけたらと思います。)
スポンサーサイト
2010.07.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tatsunokotarou.blog2.fc2.com/tb.php/54-583be246
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。