2010年7月18日 まつもと市民芸術館にて前進座・龍の子太郎の公演を開催します。松本市里山辺にある『山の子保育園』と、山形村にある『やまのこ共同保育園』の父母会が中心となって『龍の子太郎を観る会』を結成しました。活動の記録と宣伝のブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先週の木曜日、6月24日5時半より「前進座・龍の子太郎公演」に向けての『決起集会』を開きました!

夕方のお迎えの時間にあわせできる限り全員参加を呼び掛け
始め50人くらいでしたが最終的に60人以上が参加し盛り上がりました!
まず、実行委員長より現在の状況報告とこれからの流れを説明
実行委員たちからの熱いメッセージ
続いて事務局長、園長、運営委員長たちからも言葉をいただいて・・・父母たちの心も一つに!

残された短い時間それぞれのできることを思いつく限り実行に移して行けばきっと成功できる!
そんな気持ちを再確認。
がんばろう~!!

私たち父母会として、この機会に子どもをもつ親たちをはじめ
世の中の大人たちに考えてほしいことがあります。
テレビやゲーム、習い事ばかりの時間の過ごし方でいいのか?
 
ぶつかり合い、助け合い、話し合う中で培われる心・・・
人と人とのつながりの大切さをどう伝えていくのか?

それは幼児期・学童期の過ごし方に大きくかかわっている
「山の子」の保育を知ってほしい!

なにより我々大人がお手本になることが重要。
素直に助けを求め、また手をさしのべ助け合い
勇気を出して行動してゆきましょう!


そんな思いを込めた取り組みとして「前進座・龍の子太郎」はまさにふさわしい内容です。
たくさんの「太郎」たちとは・・・そう、あなたもわたしも、みんなが「太郎」^_^;
岩を崩そう!

20100624kekkisyuukai.jpg

実行委員長 福田母
スポンサーサイト
2010.06.27 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://tatsunokotarou.blog2.fc2.com/tb.php/29-7bc9b4e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。